UVインクジェット印刷

版が不要なので、小ロットに最適。 ダンボールなどの紙製品をはじめ、さまざまな資材にプリントできます。

プリンターのヘッドからインクを細かい霧状に吹き付け、 UVランプで紫外線を照射し、瞬時に硬化させるので、定着性と速乾性があります。

段ボール Af

段ボール Af

段ボール Bf

段ボール Bf

段ボール Ef

段ボール Ef

金属

金属

プラ段

プラ段

強化段ボール

強化段ボール

アクリル

アクリル

木材

木材

UVインクジェット印刷の特徴

UVインクジェット印刷の特徴
  • 版が不要なので、小ロットの製作にはコストにやさしく最適です。
  • ディスプレイ、什器、POP、試作品、小ロット印刷紙器におすすめです。
  • サイズは1,500mm×2,200mm、厚さ40mmまで対応可能です。
  • 写真印刷が得意です。
  • さまざまな資材にプリント可能。 強化段ボール、積層資材(ハニカム等)、コートボール等板紙、プラ段、アクリル、 アルポリック(アルミ複合板)、スチレンボード、塩ビシート、ロール系、木材ベニア、タイルなど。

こんな場合は不向きです。

  • 大量生産の場合。(1枚づつセットするので時間がかかってしまいます)
  • 資材の高さに1mm以上のばらつきがあるもの
  • 反りがひどい、または反り直しができないもの
  • 表面光沢印刷はできません

UVインクジェット印刷の データ入稿について

データ入稿について

手書き、bmp、jpg、gifなどの画像データ、Word Excel、PowerPointなどのデータを作成された場合は、当工房でAdobe Illustratorの版下を作成いたします。

※同じフォントがなければ、別の書体に置き換わってしまいますので、PDFファイルも必ずお送りください。

入稿前のチェック項目

  • 図面のテンプレートは当工房からお渡しできます。
  • 入稿ファイル形式はAdobe Illustrator CS6(WIN/Mac)以下でお願いします。
  • 完全データでの入稿をお願いいたします。基本的に弊社での文字校正やデータ修正、サイズ変更等は行いません。
  • AdobeIllustratorで制作したファイルは 文字をアウトライン化してメールにてお送りください。
  • イラストレーター上で画像を配置される場合は、 「画像を埋め込み」にチェックの上、別途配置した画像ファイルを同じフォルダに入れてください。
  • デザイン確認用にPDFをお送りください。

※お預かりするデータは、大切に取扱っておりますが、万一の破損等の恐れがありますので必ずバックアップをとってください。

お客さまの製作事例 (UVインクジェット印刷)

木材にUV印刷 

木材にUV印刷 

木材にUV印刷のご注文をいただきました。木材は反りがあると、印刷機のヘッドに当た ... 続きを読む
金属にUVインクジェット印刷

金属にUVインクジェット印刷

350×55 厚み1.2mm金属に印刷しました。段ボールで枠を作ってはめ込んで印 ... 続きを読む
イベント用ディスプレイ

イベント用ディスプレイ

キャラメル式 Bf 300×300×700  23個小ロットなら、版を作るよりU ... 続きを読む

お見積もりは 「簡単お見積」からどうぞ。即日対応いたします。

どの印刷方法にすればいいのかわからない方も、まずはお電話でお気軽にご相談ください。

TEL 06-6792-7878

お電話での受付時間: 8:30〜12:00 13:00~18:00※休日を除く

大洋紙器株式会社
〒546-0001 大阪府大阪市東住吉区今林4丁目 12-9

TEL 06-6792-7878 FAX 06-6792-7802