製品について

段ボール箱の特徴について

私たちが食べているもの、生活用品、衣料品、建築材料や医薬品等、ほとんどのものが、生産者から流通業者、そして消費者の手元まで、段ボールに包まれ、安全に運ばれています。 段ボールは軽くて丈夫、値段も安く、印刷したり、自由自在に加工できます。そして役目の終わった段ボールは、新しい段ボールの原料として、リサイクルされています。

段ボールは昔からリサイクルシステムが整っています。回収率は7割を超えています。 段ボールは生分解性をもった天然素材(パルプ)で製造されていますので、万一捨てられても土中で分解され土に戻ります。

段ボール箱は軽量ながら、外部の衝撃から中のものを守る緩衝性があり、機密性もありますので、国内はもとより海外まで安全に保護して輸送することができます。

段ボール箱は軽くて、丈夫で、内容物に見合ったサイズで簡単に作れますので包装コストが抑えられます。

段ボール箱はオーダー製品ですが、短納期で大量生産できます。

印刷可能ですので商品名やキャッチコピーなどを入れることによって広告媒体になります。 内容物など印刷したり、バーコードも直接印刷できますで物流管理や商品管理が容易になります。

耐久性にすぐれていますので、積み重ねることができます。 組立て式なら使わないときの収納場所もあまりとりません。