パーツ(仕切、スリーブ他)

中身の保護や間仕切りために使うパーツ類です。

段ボール製の緩衝材を使えば環境にやさしいです。

形状や梱包形態等により、最適な緩衝材をご提案いたします。

パーツ(仕切、スリーブ他) のバリエーション

仕切

仕切

箱の中で区分けする井桁状に組んだ詰め物です。

段ボールを切って、溝を切るだけでできますので基本的には型は不要ですが、サイズの小さいものや溝の間隔が小さいもの、斜めにカットされているものなどは型が必要です。

スリーブ

スリーブ

紙の端を貼りあわせて、筒状になったものです。

梱包材として使ったり、発送用のカバーや、また印刷してギフト箱の外側にも使われることがあります。

角当て

角当て

発砲スチロールで作られていることが多いですが、リサイクルなどの問題で段ボールによる緩衝材が増えてきています。

お客さまの製作事例 (パーツ)

お見積もりは 「簡単お見積」からどうぞ。即日対応いたします。

何を選べば良いかわからない方は、まずはお電話でお気軽にご相談ください。

TEL 06-6792-7878

お電話での受付時間: 8:30〜12:00 13:00~18:00※休日を除く

大洋紙器株式会社
〒546-0001 大阪府大阪市東住吉区今林4丁目 12-9

TEL 06-6792-7878 FAX 06-6792-7802