ダンボール箱工房BLOG

中学2年生職場体験学習

先日、地元の中学生3人が職場体験学習として2日間実習に来ました。

以前の職場体験は数時間でしたので、2日間実習してもらう内容があるかどうか心配しましたがちょうど工場も忙しく、鋲付けや結束、C式箱のフタ閉め、トムソンの落丁(型で抜いたものの不要な部分を取り外す)作業など、汗だくになって作業してました。
もちろん掃除もしてもらいました。

私が子供のころは、ボール紙を積んだところで近所の子供たちとかくれんぼしたり、友達のところは、溶接をしていたり、部品を作っていたり、サンダルを作っていたりと、工場(こうば)が身近でした。

生徒さんたちに聞くと、そういった経験は全くなく、工場は初めてだと言ってました。
見るものが新鮮な感じでした。

将来どんな仕事に就きたいか、聞いたところ
一人は、建築関係
一人は、技術者
一人は、和食の料理人と、答えてくれました。
中学生のころから、志を持っていて感心しました。
2015-11-10 09.57.15.jpg

2015-11-10 10.47.29-1.jpg

2015-11-11 08.56.40-1.jpg

2015-11-11 09.00.38.jpg

  • 古い記事へ
  • 新しい記事へ
  • 記事一覧へ